青城山(中国)|都江堰とともに世界遺産に登録の道教発祥の地を紹介

青城山入口
スポンサーリンク
 

道教発祥の地

成都市(チェンドゥー)の近く、都江堰のすぐそばに張道陵が開いた道教の寺院。不老長寿の秘宝を得た。2007年10月の訪問をレポートします。

続きを読む →

スポンサーリンク

三井寺(滋賀県)|弁慶の引き摺り鐘とは!?

三井寺パンフ

長等山園城寺(おんじょうじ)

天台寺門宗総本山。観音堂は、西国十四番札所。

667年、天智天皇は飛鳥から近江に、大津京を遷都

パンフレット 境内図

大門仁王門

 三井寺の入り口、仁王門。

三井の晩鐘

 近江八景の一つ。「音の三井寺」「姿の平等院」「銘の神護寺」と言われる、天下の3銘鐘。実際につくこともできる。冥加料300円。

金堂(本堂) 国宝。

閼伽井屋、三井の霊泉

 「三井」の名の由来であり、天智・天武・持統の三帝が産湯に用いたことからつけられた。

霊鐘堂

 弁慶が三井寺から奪って比叡山まで引き摺り上げたという伝説。鐘をついたら、「イノー、イノー」(帰ろう、帰ろう)と鳴ったので、怒って谷へ投げ捨てた。その時の傷が今も残っているという。

ながら茶房、本寿院

 ほうじ茶ロールケーキ¥900円 定休日 木曜

観音堂

 紅葉のトンネルを通り抜け観音堂へ

展望台

 観音堂から更に石段を上り展望台からは、大津市を一望できる。